top of page
ARTIST
金子未
KANEKO Miya
03_金子未弥_edited.png

STATEMENT

「人の記憶も都市を構成する要素であるならば」という考えのもと、人々の記憶にもとづいた都市をテーマにした作品を発表している。

他者が心に秘めた記憶や経験を辿るインスタレーションや、時には共同作業を伴う公開制作などの手法を用いて、コミュニケーションを軸にしたプロジェクトを行う。作品を通じて「都市を構成する人々の記憶」について考察し、目に見えないコミュニティの形態について問いかけ、共に考えることを目指している。

PROFILE

Obtained Ph.D. in Fine Art from Tama Art University

Awards

2022   KYOTO STEAM International Art Competition Semi Grand Prize

2018   ART IN THE OFFICE 2018 Award

Artist in Residence

2023   SUNRISE AIR/ Miyako Public Hall (Iwate, Japan), etc

 

Selected Exhibitions

2022   3331 GALLERY #044 Miya Kaneko Solo Exhibition “Undiscovered Asteroids Observatory”

2022   "KYOTO STEAM 2022 International Art Competition", Kyoto City KYOCERA Museum of Art (Kyoto), etc

失われた全ての記憶を讃えるために- Hymn for the Void -

2020

未発見の小惑星観測所_3331ArtsChiyoda

2022

コスモスが咲いたら花束を作って誰か知らない人に渡してください

2022

bottom of page