top of page
アーティスト
菅野麻依子

SUGANO Maiko
07_菅野麻依子_edited.png

ステートメント

ドメスティックな場所と生活にまつわる行為、

および、それに付随するかたちについて、

とくにイメージが関与する部分を

注意深く観察し制作の題材としています。

生活空間における無意識な領域を意識下に再構成することや、

イメージが巡ることにより作用する「かたち」と

「しつらい」の関係を考察し、そこで得られる

ことをベースにし、創作活動を続けています。

プロフィール

1974年東京生まれ。

1997年東京藝術大学美術学部デザイン科卒業後、同年にパルコアーバナート#6にて優秀賞を受賞。

デザイン会社勤務、世界一周旅行を経て、2000年にカルフォルニア州サンフランシスコに渡米。

2004 年にカルフォルニア・カレッジ・オブ・アート(CCA) 修士課程修了。

2009年に文化庁新進芸術家海外研修制度研修員としてドイツのMARTa Herford 美術館を拠点に活動。

東京藝術大学木工芸研究室在籍を経て、2014年博士号取得(博美第442号 東京藝術大学)。

現在、ドメスティックな場所で行うアートとコミュニケーションについての研究、制作活動を続ける。

bottom of page